ジュニア・国体強化制度について

平成31年度ジュニア・国体・各強化要項

東京都クレー射撃協会
会長  菊本 哲也

ジュニア強化

  1. 年齢制限40歳までとし、且つ東京都民であること。
  2. 日本クレー射撃協会会員である事が望ましいが、東京都の連盟会員でなければならない。
  3. 各東京都の連盟会長から推薦がなければならない。
  4. 年間12回ジュニア強化に於いて必ず結果を出すことに努力する。
  5. あいさつ及び時間厳守は常とし、アスリートとしての気品を身に着ける努力をすること。
  6. 東京都クレー射撃協会主催行事には、出来うる限り参加し協力することする。(指導あり)

国体強化

  1. 国体選考トラップ選手3名スキート選手3名決定より本大会開催まで強化補助はトラップ選手装弾1500個40ラウンド スキート選手装弾1000個40ラウンドとする。
  2. 国体参加選手は、執行部決定事項従いアスリートとしての責務めを果たす努力をする。

強化役員

  • 山下 友也
  • 小林 隆士
  • 波田野 久
  • 笹原 桂雄
  • 斉藤 博之
  • 柿原 康晴
  • 柳 英志 
  • 渡辺 賢次

お問合せ お気軽にお問い合わせ下さい

  • 東京都クレー射撃協会
  • 〒160-0022
    東京都新宿区新宿7-13-3
    TEL:03-5656-5331
    FAX:03-6319-6441
© Copyright Tokyo Clay Pigeon Shooting Association. All Right Reserved.